パーフェクトパンププロテインの口コミ評価が高い理由とは?
コスパが高く高品質なプロテイン

パーフェクトパンププロテイン

 

筋トレするからにはプロテインを飲もう!

 

でも、どんなプロテインが良いのかわからない…

 

こういったご質問、非常に非常に多いです。
トレーニングの三本柱は「運動・栄養・休養」

 

どんなに激しくトレーニングしても、私達の身体は私達が食べているもので出来ているのです。
筋肉の材料は、筋トレすればどこからともなく湧いてくるのではありません。

 

筋肉の材料になるのは、私達が口から入れたものだけ。
だから、筋肉を付けたいたら筋肉の材料である栄養を補給しなければいけません。

 

パーフェクトパンププロテイン
そのために、数多くのアスリートが「プロテイン」を愛用しているわけですが、スポーツショップに行ってもとにかくプロテインの種類が多すぎて、どれを選べばいいのかわからない!!

 

こんなお悩みを持っている方は非常に多いんですが、それはプロテインがそれぞれ「用途別」に作られているから。

 

  • 筋肉を増やしたいのか
  • 運動で身体を引き締めたいのか
  • とにかく身体をデカくしたいのか

 

こんな用途別に選ぶべきプロテインは違ってくるんですが、最近ではこれらの用途をミックスした”オールインワン”タイプのプロテインというのが、徐々に人気になってきています。

 

普通のプロテインに比べれば値段は高めになるものの、どんな用途にも高レベルに対応でき、様々なサプリをいちいち別々に買うより手間も省けてコスパも高い!

 

そんなオールインワンプロテインの中でも、最近発売された「パーフェクトパンププロテイン」は、口コミ評価も非常に高く、成分を見ても納得のいく商品です。

 

このパーフェクトパンププロテインがオススメな理由について、詳しく解説していきます!

 

パーフェクトパンププロテインの成分と効果について

パーフェクトパンププロテイン
パーフェクトパンププロテインは、付属のスプーン1杯で

  • WPIホエイプロテイン12g
  • カゼインプロテイン8g
  • クレアチン2g
  • HMB1.5g
  • 他アルギニン・シトルリン・BCAAなど

 

これだけの栄養素を摂取することが出来ます。
筋トレの知識がある方ならこの時点でご理解いただけると思いますが、それぞれについて詳しく解説していきます。

 

>>【パーフェクトパンププロテイン】公式サイトはこちら

WPIホエイプロテインとは

プロテインという英単語は「タンパク質」という意味であり、プロテインはタンパク質を摂取するためのものです。

 

このタンパク質を何から抽出するかによってプロテインの種類が変わるわけですが、現在最も多く普及しているのが「牛乳」から抽出したホエイプロテイン。
ホエイプロテインには
・筋肉の材料になるアミノ酸が多い
・吸収が非常に早い
・値段が安い
などの多くのメリットがあります。

 

しかし、そのホエイプロテインにも製法によって「WPC」「WPI」という2つの種類があるのです。

 

ホエイプロテインWPCとは

ホエイプロテインWPCは、現在一般に流通しているプロテインの大半を占める製法です。
原料になる乳清をフィルターで膜処理し、ろ過して得られた液体を濃縮する製法で、最も安価な製法。

 

タンパク質だけでなく、乳清に含まれるビタミンやミネラルも残すことが出来ますが、その分乳糖も残ってしまうため、乳糖不耐症の方はお腹を壊しやすいです。

 

牛乳でお腹を下す事が多い方などは、特に注意が必要です。

 

ホエイプロテインWPIとは

ホエイプロテインWPIは、WPCでお腹をこわす、下痢をしてしまうなど、乳糖が苦手な方、そしてより多くのタンパク質を求める方に好まれるワンランク上のプロテインです。

 

イオン交換式とも呼ばれ、WPCで抽出したタンパク質をさらにイオン交換で濃縮して、タンパク質以外の物質をほぼ除去したプロテインです。

 

タンパク質配合量が90%以上で、乳糖もほぼ含まれないため、お腹を下しやすい人でも安心して飲むことが出来ます。

 

パーフェクトパンププロテインには、このWPIホエイプロテインを一杯で12g配合しており、オールインワンタイプのプロテインでWPIを使用しているのは現時点でパーフェクトパンププロテインだけとなります。

 

カゼインプロテインとは

カゼインプロテインとは、ホエイプロテインと同じく牛乳から抽出されたプロテインですが、ホエイプロテインとは異なり「吸収がゆっくりで持続的」という特徴があります。

 

そもそも牛乳に含まれるタンパク質には「ホエイ」と「カゼイン」の2種類があり、この2つの違いは

  • ホエイ=凝固しない
  • カゼイン=凝固する

という点です。

 

ヨーグルトやチーズのように、牛乳が凝固して個体になるのは、牛乳に含まれるカゼインが固まっているからです。
ヨーグルトには、透明な液体が入っていますよね。あれがホエイです。
ホエイは凝固しないからこそ、消化が早く吸収されやすいのです。

 

カゼインは胃の中でも凝固しやすいため、ホエイよりも分解に時間がかかり、ゆっくりと吸収されます。

 

このため、ホエイが吸収され尽くした後でもゆっくりとタンパク質を供給し続けるので、長時間食事を取れないときでもタンパク質不足を予防することが出来ます。

 

このように、ホエイとカゼインの吸収速度の違いを利用して、タンパク質(アミノ酸)の血中濃度が高い状態を維持することを「タイムリリース法」と言います。

 

これまでは、タイムリリースのためにホエイプロテインとカゼインプロテインを混ぜて飲む人が多かったのですが、パーフェクトパンププロテインは元からホエイとカゼインが両方含まれているため、自然とタイムリリース効果を得ることが出来ます。

 

クレアチンとは

クレアチンは、筋肉の最も強力なエネルギー源です。

 

人間のエネルギー源は「糖質」と「脂質」だけだと思われがちですが、実はこの2つの上位に位置するのがクレアチン。
クレアチンは筋肉内で「クレアチンリン酸(CP)」という物質となってごく少量が貯蔵されており、超高強度の無酸素運動の際にエネルギー源として使用されます。

 

ただ、その貯蔵量は非常に少ないため、フルパワーを出すと10秒ほどで枯渇します。
だから、人間が本当のフルパワーを出せるのは10秒ほどが限界なのです。

 

クレアチンはタンパク質から体内で合成されるため、プロテインを飲んでいれば不足することはありません。
不足することはありませんが、サプリでクレアチンを直接補給することで、体内のクレアチン量を増やすことが出来ます。

 

これはある程度の期間継続して飲み続けることで得られる効果で、パーフェクトパンププロテインには一杯で2gのクレアチンが配合されていますから、1ヶ月ほど飲み続ければ体内のクレアチンレベルはかなり高まります。

 

すると
・今まで挙げられなかった重量が上げられた
・同じ重量でも5回が限界だったのが8回上がった
・スポーツで、試合の終盤でもバテなくなった
など、筋力レベルの向上を目に見えて体感することが出来ます。

 

重量が重くなり、回数が増えれば当然トレーニング効果も上がるわけで、クレアチンでパワーを高めることは結果的に筋肉の発達を早めることにも繋がるのです。

 

HMBとは

HMBは、最近筋トレ業界で非常に注目されているサプリメントです。
筋トレ関連のサイトを見ていると、必ずHMBの広告が表示されますよね。

 

このHMBは、1996年にアメリカで発見され、日本でサプリメントとして認可されたのは2010年という比較的新しい物質。
HMBは、プロテインがアミノ酸に分解された後に、さらにごく少量が生み出されるアミノ酸の一種。

 

HMBは、筋肉の合成シグナルである「mTOR伝達経路」を強力に刺激して、筋肉の発達を促す働きがあります。

 

よく、インターネットの広告では「HMBを飲めばプロテインはいらない!」という宣伝文句がありますが、これは間違いです。

 

HMBは筋肉の合成を促進しますが、筋肉の材料になる訳ではありません。

 

どんなに優れた建築家がいても、材料がなければビルは建ちません。

 

だから、HMBとプロテインは両方飲むのが正解です。

 

ならば、はじめからプロテインにHMBが入っていれば便利ですよね。
パーフェクトパンププロテインには、一杯で1500mgのHMBが配合されており、筋肉の合成シグナルを活性化するのに十分な量です。

 

このように、パーフェクトパンププロテインには筋肉の材料だけでなく、筋肉のエネルギー源や筋肉の合成促進成分などがふんだんに配合されており、非常に贅沢なオールインワンプロテインという事ができるのです。

 

⇒【パーフェクトパンププロテイン】公式ショップはこちら
パーフェクトパンププロテイン

パーフェクトパンププロテインのコスパについて

パーフェクトパンププロテインは、一袋が1kg
これは「一日一杯」なら二ヶ月分ほど
「一日二杯」なら一か月分くらいの量になります。

 

それでいて、単品購入すると9,800円
なかなかのお値段ですが、パーフェクトパンププロテインには定期購入コースもあって、
定期購入だと初回分が4,900円
二回目以降は8,330円と、かなりお得になります。

 

どちらにしても、1ヶ月やそこらで筋肉は増えませんから、最初から定期購入にした方が「買ったからには筋トレも続けなければ」とモチベーション維持にもなりますよね。

 

その上で、このパーフェクトパンププロテインと、同じくオールインワンタイプのプロテインであるDNSの「ホエイプロテインスーパープレミアム」を比較したいと思います。
パーフェクトパンププロテイン
DNSは国内屈指のプロテインメーカーで、どこのスポーツショップでもこの赤いパッケージは目にしますよね。
もともとオールインワンタイプのプロテインを最初に発売したのものDNSですから、いい比較対象になると思います。

 

パーフェクトパンププロテインとホエイプロテインSPの比較


パーフェクトパンププロテイン


ホエイプロテインSP

1kg価格

初回:4,900円
次回以降:8,330円

7,560円
ホエイプロテイン 12g(WPI) 26.4g(WPC)
カゼインプロテイン 8g なし
HMB 1,500mg 1,500mg
クレアチン 2,000mg なし
アルギニン 600mg 500mg
シトルリン 600mg 500mg
グルタミン なし 5g

※分量はすべて1食分

 

ご覧のように、単純な価格だけだとDNSのホエイプロテインSPは7,560円と安くなっています。
この辺はさすが大手ですね。

 

しかし、パーフェクトパンププロテインは初回分が4,900円となるため、これを差し引くと3ヶ月目まではパーフェクトパンププロテインの方が安くなります。

 

また、パーフェクトパンププロテインはホエイとカゼインを組み合わせてタイムリリース効果を得られると共に、そのホエイもより高品質なWPIを使っていることから、770円以上の品質の差は確実にあると言えます。

 

WPIはWPCよりも吸収率も高いため、単純なタンパク質量が少なくても、その効果の程はそれほど差がないと考えられます。

 

地味に、アルギニンとシトルリンも多いですね。
アルギニンとシトルリンは共に「血管の拡張」の効果があるアミノ酸で、運動中に血管を拡張して血流量を増やし、運動能力を高める働きを持っています。
ちなみに、男性器への血流も増えるためアッチの方も元気になります(笑)

 

グルタミンは、主に免疫力を高めるアミノ酸です。
筋トレをして身体を激しく痛めつけると、どうしても免疫力が下がってしまうため、「筋トレをすると風邪を引きやすい」という方は重視したほうが良いでしょう。

 

グルタミンが入っていない点を除けば、パーフェクトパンププロテインは今一番コスパの高いオールインワンプロテインと言えるんです!

 

⇒【パーフェクトパンププロテイン】公式ショップはこちら

パーフェクトパンププロテインの飲み方・飲むタイミングなど

パーフェクトパンププロテイン

 

パーフェクトパンププロテインは、付属のスプーンすりきり3杯を適当なシェイカーに入れて、水は150〜200mlほどで溶かします。

 

シェイカーは100均にあるもので十分ですし、水の量は適当でも大丈夫。
パーフェクトパンププロテインは「抹茶ミルク味」「ミックスベリー味」の2種類。

 

個人的にはミックスベリーの方が好みで、フルーツジュースのような感覚で飲めます。
抹茶ミルクは、本当に抹茶ミルクって感じ。抹茶好きの方には良いでしょう。

 

パーフェクトパンププロテイン

美味しく飲むコツ

・冷水を使う
プロテインを飲む際は、冷蔵庫で冷やした水を使うのがオススメ。
常温の水道水だとゲロマズのものでも、しっかり冷えていればある程度美味しく飲めます。
パーフェクトパンププロテインは別に不味くないですが、やっぱり冷たいほうが美味しいですね。

 

・作ったらすぐに飲む
パーフェクトパンププロテインに限らず、一般的なプロテインには防腐剤が一切入っていませんので、作ったらすぐに飲みましょう。
作り置きはNGです。
作ったものを冷蔵庫で冷やすのもあまり良くなく、冷やした水で作ったらすぐ飲むようにしましょう。
置いておくと沈殿するし、タンパク質が変性するので吸収率も下がります。

 

パーフェクトパンププロテイン

パーフェクトパンププロテインを飲むタイミングについて

パーフェクトパンププロテインを飲むタイミングについて、トレーニングや摂取の目的別に考えてみましょう。

 

ただ、その前にプロテインを飲むタイミングについてよくある誤解を解いておきます。

 

トレーニング後の”ゴールデンタイム”はタンパク質の話ではない

プロテインを飲むタイミングとして、よくトレーニング終了後30分以内の”ゴールデンタイム”が最適と言われていますよね。

 

たしかに、筋トレによって筋肉を痛めつけた直後は、身体が栄養を欲して吸収率が高まっている時間帯です。
しかし、実はタンパク質に関してはいつ摂っても吸収率はさほど変わらない事がわかっているのです。

 

もちろん「トレーニング後に飲んではいけない」という意味ではなく「トレーニング後に飲んでも2時間後に飲んでも変わらない」という意味です。

 

逆に、炭水化物に関しては、トレーニング直後に顕著に吸収率が上がることがわかっています。
筋トレのような高強度の運動では、糖質がエネルギー源として使われるため、トレーニング後速やかに炭水化物を補給することで、筋肉内にエネルギーが蓄えられ、次のトレーニングも全力で行うことができるようになります。

 

トレーニング後にとった糖質は、筋肉のエネルギー補給に優先的にまわされるため、脂肪になることはほとんどありません。
このため、ダイエット中であっても、筋トレの直後だけはしっかり炭水化物を食べるべき。

 

だから、トレーニング後の”ゴールデンタイム”とは、むしろ炭水化物にとっての話なんですね。
もちろん、炭水化物と一緒にパーフェクトパンププロテインを飲むことで、エネルギー源と材料を一緒に補給することは効果的です。

 

栄養不足でのトレーニングは絶対NG!

筋肉は、常に分解と合成を繰り返しています。
一日トータルで見たときに、分解より合成の方が優位になっていれば、筋肉は成長していきます。

 

人間の身体は、筋肉を分解することでエネルギー源に変えることも出来ます。
この機能は「糖新生」と言い、筋トレのような高強度の運動の際、エネルギー源となる糖質やアミノ酸が足りないと筋肉の分解が起こります。

 

これを防ぐためには、筋トレの前にあらかじめ糖質やタンパク質を摂取しておき、糖質やアミノ酸の血中濃度が高い状態で筋トレに挑むことが大切。

 

通常の食事は消化に2時間くらいかかるため、筋トレの2時間前に食事を取れればベストです。

 

しかし、それが難しい場合は、筋トレの直前にロッカールームで糖質の入ったスポーツドリンクや、プロテインを飲むことで対応しましょう。
ホエイプロテインは吸収が早いため、直前でもしっかりトレーニングのための栄養として使えます。

 

筋トレの2時間前までに食事を取れない場合、パーフェクトパンププロテインを最優先で飲むべきタイミングは「トレーニング開始直前」という事です。

 

パーフェクトパンププロテインにはカゼインも含まれているため、タイムリリース効果でトレーニング終了からしばらく後までアミノ酸の供給が続きます。
このため、トレーニング直前に飲むにも最適なプロテインなんです。

 

寝る前には牛乳で飲もう

筋肉の合成にしろ脂肪の分解にしろ、人間の身体が最も変化するのは”睡眠中”です。

 

脳も身体も休んでいる間に、人間の身体は最も変わるんです。

 

そう考えると、この睡眠中に栄養不足の状態でいるのは非常にもったいないこと。

 

「筋肉の合成」も「脂肪の分解」も、栄養不足の状態では起こりません。
栄養がしっかりあるからこそ、脂肪はいらないし筋肉を増やす余裕も生まれるのです。

 

一方で、睡眠中というのは一切栄養を摂れない時間帯です。
だから、寝る前のタイミングでしっかり栄養を補給しておきたいところですが、寝る前にガッツリ食べたら身体に悪いのは当然。

 

そこで、消化器への負担が少ないプロテインが活用されるわけです。

 

これは特に食事量を制限する「ダイエット中」の方にこそオススメで、低カロリーでタンパク質を効率よく摂れるパーフェクトパンププロテインで、睡眠中の栄養不足を予防しておきましょう。
このような用途で寝る前に飲む場合、水ではなくホットミルクで割るのがオススメ。

 

パーフェクトパンププロテイン

 

そもそもプロテインとは牛乳のタンパク質を抽出して吸収しやすくしたものですから、それを牛乳に混ぜてしまっては意味が無いんですが、「寝る前」というタイミングではむしろ吸収をゆっくりにした方がいいため、この場合は牛乳で割るのがオススメなんです。

 

冷たい牛乳だと身体を冷やしてしまうため、寝る前に最適なホットミルクが良いでしょう。
ただし、ホットミルクだとタンパク質が固まってダマになりやすいため、よくかき混ぜて飲んでくださいね。

 

その他のタイミング・飲み方についてより詳しくはパーフェクトパンププロテインのHPでも解説されています

頂点を目指せるHMBプロテイン【パーフェクトパンププロテイン】

 

パーフェクトパンププロテイン

パーフェクトパンププロテインはコスパ最高のプロテイン

パーフェクトパンププロテインに配合されている、WPIプロテインやクレアチン、HMBサプリメントをバラバラに購入すると、 月3〜4万円近くの出費になりますが、 パーフェクトパンププロテインであれば、 カラダを大きくするために必要な成分がすべて入って月1万円以下で継続ができます。

 

さらに!今なら、 初回50%オフの4,900円でお試しもできますので、まさにコスパ最高のプロテイン!

 

筋トレを続けてきて、少し停滞してきた方、これからガッツリ鍛えたい方、しなやかな筋肉を目指すダイエットをしている方、
どんな用途にも使えるオールインワンプロテインとして、パーフェクトパンププロテインが一番オススメなんです!

 


こちらも読まれています