「筋トレなんて何のためにしてるの?www」に対する返し

筋トレ

「そんなに鍛えてどうするの?www」
「筋トレなんて何のためにしてるの?www」

 

こんな風に聞かれること、ありますよねー
完全に余計なお世話なんですが、自分の中でも「何のため筋トレするのか?」がはっきりわかっていた方がモチベーションも上がるというもの。

 

みんなが考える「何のために筋トレするのか?」を集めてみましょう!

 

決まってんだろ!健康のためだよ。

筋トレ

あだち充の名作『H2』の主人公、国見比呂の名言です。
「健康のため」と言われたら誰も逆らえませんよね。

 

ただ、最初は「健康のため」に筋トレを始めたものの、そこからハマってしまい、今では「健康のため」を言い訳に筋トレを続けている、というのはトレーニーあるあるです。

 

カッコイイ体になりたいから

筋トレ

今まで、グアム、沖縄、パラオ、プーケットなど、アジアのビーチリゾートに多く行きましたが、同じアジア人の中でも、男女ともに日本人が一番情けない身体をしている人が多いです。
タイやシンガポールなどでも、若い女性はスタイルがとても良いし、男性もしっかり鍛えています。
韓国や中国も、兵役がある関係かもしれませんが、男はマッチョが多いですね。

 

日本人は、ファッションだけはぶっちぎりでおしゃれですが、いかんせんおしゃれに体型がついてきていない。

 

残念ながら、日本では20代はヒョロガリばっかり。30代以降は中年太りばっかりというのが実情です。
そんなヤツに煽られたら、「お前みたいなダサい身体になりたくないからだよ!」と痛烈に返してやりましょう!

 

おしゃれを楽しみたいから

筋トレ

「細いほうがスタイリッシュで服が似合う」なんて言ってられるのは20代までです。
本屋さんのファッション誌コーナーを見てもらえばわかりますが、30代以降向けのモデルにヒョロガリなんて一人もいません。
10代、20代向けの雑誌では、草食系のような細い男子が多いですが、30代以降になると急激にマッチョ志向になるのです。
「小僧のようなひょろい身体」では、大人の魅力は引き出せないというわけですね。

 

老後の健康のため

筋トレ

「貯筋」という言葉は、鹿屋体育大学の福永哲夫教授が提唱しているキャンペーンです。
筋肉は加齢と共に急激に衰えていき、高齢者になったときには歩くこともままならない人も少なくありません。
しかし、そんな段階になってから筋トレをはじめようとしても、もう遅いのです。

 

「筋トレをするための筋肉がない」という状態では、運動も億劫になり、トレーニング効果もあがりません。
まだまだ体が動く内に、トレーニングを重ねて「貯筋」しておくことが重要なのです。

 

何かにつけて「腰が痛い、膝が痛い」が口癖の老後を送りたくなかったら、今すぐ筋トレを始めましょう!

 

モテたいから!

筋トレ

これぞドストレートな男の欲求!
男が「おっぱい」好きなのと同じように、女も「マッチョ」が好きです。
これはもう本能なのです。

 

もちろん、マッチョ嫌いの女子も存在しますが、それは男にも貧乳好きがいるのと同じこと。
巨乳がモテるのと同じように、マッチョも確実にモテるのです。
もちろん、マッチョだけではダメですよ。
女性に好かれるような紳士的な振る舞いを心がけましょう。
優しくてたくましい男こそ、まさに女性が求めるジェントルマンです!!


こちらも読まれています