チラリッカのダイエット効果とは?口コミ評価とチラコイドの飲み方について

『チラリッカ』は、今注目されているスーパーフード「チラコイド」を配合したダイエットドリンクです。

 

チラコイドを配合したチラリッカにはどんなダイエット効果があるのか?
その効果的な飲み方は?

 

今回は、チラリッカのダイエット効果についてご紹介します!

 

チラリッカの主成分「チラコイド」とは?

チラリッカは、スウェーデンで発見されたダイエット成分チラコイドを配合した、日本で唯一のサプリメントです。

 

チラコイドとは、ほうれん草などの葉物野菜の葉緑体やシアノバクテリア中で膜に結合した区画のこと。
光合成の光化学反応が起こる場所がチラコイドです。

 

チラリッカ

 

専門的な事は割愛しますが、このチラコイドには、サプリメントとして摂取することで、以下のような効果が認められています。

 

・食べたものの吸収を遅らせて緩やかにし、血糖値の急上昇を抑える
・食べたものの腹持ちを良くする
・嗜好品やジャンクフードへの食欲を抑える
・ストレスから来る空腹感を和らげる

 

チラコイドサプリであるチラリッカには、このような効果が認められているため、今までダイエットがうまく行かなかった方、特に…
・甘いものやジャンクフードが大好き
・甘いものを我慢するとストレスが溜まりやすい
・ストレス解消法が暴飲暴食

 

このような傾向のある方には、チラリッカは特にダイエット効果が期待できると思います。

 

チラリッカはチラコイドダイエット

チラコイドは特許取得成分

チラコイドは、スウェーデン・ルンド大学のシャーロット教授が特許を取得している成分ですが、2014年には日本でも特許が認められています。

 

チラリッカ
日本の特許庁の記載によると、チラコイドは「脂質分解活性の低減、脂肪消化の遅延、食欲の抑制、体重の減少、および/または血中脂質の低下のための、細胞膜を含む組成物または前記細胞膜に由来する疎水性ペプチドの使用」に関して、効能が認められているようです。

 

そのシャーロット教授が、チラコイドの効果についてインタビューに答えている動画があります。

ほうれん草のダイエット効果について 4分03秒

字幕付きのため、音声を切っても大丈夫です。

 

動画の中では「アペシル」という名前で紹介されていますが、これはシャーロット教授がチラコイドを抽出して生成した原材料の商品名です。
日本ではアペシルそのものを購入すること難しいですが、アペシルを原料として輸入し、サプリメントとして配合しているのがチラリッカです。

 

つまり、チラリッカの原材料がアペシルという訳ですね。

 

動画内でも言及されていますが、チラコイドはほうれん草に多く含まれていますが、ただほうれん草を食べるだけでは効果はありません。
シャーロット教授の特許製法によって抽出して、サプリメントで摂取することにより、ダイエット効果を発揮するようです。

 

チラコイドは日本の肥満外来でも採用

食欲抑制によってダイエット効果を発揮するチラコイドですが、日本の肥満外来でも採用が始まっているようです。

 

ラジオNIKKEIの「体よろこびクリニック」にも出演している、ダイエット専門医の佐藤桂子氏が、チラコイドについて言及している動画をご覧ください。

新サプリチラコイド 2分22秒

 

この動画内で、佐藤氏が「チラコイドでは普通のお店では売らないようだ」と述べていますが、こちらは2015年の動画なので、現在は「チラリッカ」が唯一チラコイド配合サプリメントとして市販されています。
ただし、こちらも通販のみで、ドラッグストアなどでの店頭販売は行わないようです。

 

チラリッカの「食欲抑制効果」はダイエット専門医も認める本物のようで、本当に肥満解消が必要な人以外が簡単に飲めるようではちょっと問題があるようですね。

 

チラコイドはミスユニバース公認スーパーフード

2017ミスユニバース・ジャパンにおいて、チラコイドが公認スーパーフードと認定されたそうです。

 

チラリッカはミス・ユニバースも愛用

ミスユニバースがこんな認定を出していたとは知りませんでしたが、ミスコンに出場するようなスーパーモデルの間でも、チラコイドのダイエット効果は認められているようですね。

 

チラリッカの具体的なダイエット効果は?

日本でほぼ唯一のチラコイドサプリである「チラリッカ」
その具体的な効果について見ていきましょう。

 

食物の消化を緩やかにする

チラリッカの大きな効果の一つが、胃腸の中で食物の吸収を緩やかにするという事。
つまり、チラリッカを食前に飲んでおくことで、その後に食べたものの消化吸収が遅くなるということです。

 

消化吸収が遅くなれば、それだけ長く消化器内に留まるということであり、つまり「腹持ちが良くなる」という事です。
ダイエット中に、普段より少ない量なのに腹持ちが良くなると言うには、非常に心強い効果ですよね。

 

血糖値の急上昇を抑え、インスリンを抑制

チラリッカには、食べた物の消化吸収を遅らせる効果があります。
消化吸収が緩やかになれば、当然食後の血糖値の上昇も緩やかになります。
血糖値の上昇が緩やかなら、インスリンの分泌も緩やかに。
このため、血液中の脂質が体脂肪として合成されるのも抑える事が出来るのです。

 

嗜好品への食欲を抑える

チラリッカには、嗜好品やジャンクフードへの食欲を抑える効果も確認されています。

 

そもそも、この食欲は「血糖値の上下」が大きく関係しています。
食事で炭水化物を沢山食べると、その糖質が吸収されて血糖値が急激に上昇します。
これを下げるためにインスリンが大量に分泌され、血糖値は急激に下がっていきます。
この「血糖値が急激に下がる」時に、人間は空腹感を感じるようになるのです。

 

食後にデザートが欲しくなるのは、この血糖値の急下降によるものです。
チラリッカは、食物の消化吸収を緩やかにすることで、血糖値の上下を緩やかにし、食欲を抑える働きがあります。

 

満腹ホルモンを増やす

チラリッカには、「満腹ホルモン」として知られるレプチンやコレシストキニンを増やす効果もあるようです。

 

満腹ホルモンは、主に脂質が腸を通過する際に反応して分泌されるホルモンです。
このため、早食いの人は満腹ホルモンが分泌される前にドンドン食事をしてしまうため、食事量が多くなってしまいます。

 

逆に、ゆっくり食べると、食事量が少なくても満腹ホルモンが分泌されるため、食事量を無理なく減らせます。
チラリッカは、食べた脂質の消化吸収を緩やかにするため、腸を通過するのにかかる時間も長くなるため、普段より多く満腹ホルモンが分泌されるのです。

 

このため、食前にチラリッカを飲んでおけば、普段より食事量が少なくても、満腹ホルモンが多く分泌されて満足感を得やすいのです。
ダイエットにはストレスが大敵のため、イライラせずに満腹感を得られるのはうれしいですよね。

 

ダイエット専門医が語るチラリッカ活用術

チラリッカの主原料である「チラコイド」について、ラジオNIKKEIの「体よろこびクリニック」にも出演している、ダイエット専門医の佐藤桂子氏が解説している動画をご覧ください。

動画の要点

・チラコイドには食欲を抑える効果がある
・食欲を落として食べないだけでは筋肉も落ちる
・身体の材料になるタンパク質・脂質・ビタミンやミネラルは必ず摂ること
・必要な栄養は十分に摂った上で余分カロリーを減らすのがダイエットの基本

 

チラリッカを飲むなら脂質制限はほどほどに

チラリッカには、満腹ホルモンを増やして満腹感を感じやすくする効果がありますが、その満腹ホルモンは脂質から作られています。
そのため、ダイエットのために食事をへらす際も、極端な脂質制限はしないでください。
脂質は、体脂肪になるため悪者ののように思われがちですが、ホルモンの材料として不可欠な成分です。

 

積極的に脂質を摂取する必要はありませんが、極端に制限してしまうとホルモンバランスが崩れてストレスを感じやすくなります。
おすすめなのは、脂質とタンパク質を取れる卵、ソーセージ、ハムなどをメインとした料理です。

 

なお、食前ではなく小腹満たしとしてチラリッカを飲む場合は、小さじ1杯のオリーブオイルを加えるなどの工夫をすると良いでしょう。
牛乳に混ぜる場合は、無脂肪乳ではなく無調整乳が好ましいです。

 

チラリッカの飲み方

 

チラリッカの効果的な飲み方は?

チラリッカは、特許成分のチラコイドによって食欲を抑えて満腹感を得やすくするサプリメントです。
サプリメントですから、医薬品のように厳密に飲み方が決まっている訳ではありません。

 

しかし、より効果的な飲み方は知っておきたいですよね。

 

チラリッカを飲むのに効果的なタイミングは、ずばり『食前』です。
それも、『朝食前』に飲むことで、食欲を抑制する効果が一日中持続するので、特におすすめです。

 

シャーロット教授の臨床試験では、朝食時に5グラム (大さじ1杯分に相当) 摂取している被験者は1日中不健康な食事への渇望感が低減していることが確認されました。

 

チラリッカの美味しい飲み方

チラリッカは、水に溶かして飲むのが基本で、ベースはアップル味です。
水で溶かすだけでも十分美味しいですが、それ以外の飲み方も紹介します。

 

バナナスムージー

チラリッカ
材料(1人分)
・バナナ 1/2本
・牛乳 1/2カップ(125 ml)
・ピーナッツバター 1/8カップ(31 ml)
・ハチミツ 大さじ1/2(3g)
・氷 1/2カップ(125 ml)
・チラリッカ 大さじ1(5 g)

 

これらをジューザーでシェイクしてスムージーにしました。
バナナとハチミツでしっかり糖質も摂れるので、エネルギー補給も十分。
1食置き換えなどにオススメです。

 

ヨーグルトとベリーのスムージー

チラリッカ
材料(1人分)
・無糖プレーンヨーグルト 1/2カップ(125 ml)
・バナナ 1/2本
・スライスしたイチゴ、または冷凍イチゴ 1/4カップ(63 ml)
・ミックスベリー、または冷凍のミックスベリー 1/4カップ(63 ml)
・チラリッカ 大さじ1(5 g)

 

バナナとベリーで味付け、ヨーグルトで乳酸菌もプラス
朝の腸内デトックスにオススメです。

 

ベリーとバニラのスムージー

チラリッカ
材料(1人分)
・冷凍ラズベリー 1/4カップ(63 ml)
・冷凍イチゴ 1/4カップ(63 ml)
・パイナップル・ジュース 3/8カップ(88 ml)
・バニラ・ヨーグルト 1/2カップ(125 ml)
・チラリッカ 大さじ1(5 g)

 

イチゴで味付け、バニラヨーグルトで風味を加えて、小腹満たしに最適!
ラズベリーを浮かべてあげればインスタ映えもバッチリ(笑)

 

チラリッカの効果を高めるポイント

チラリッカの食欲抑制効果を最大に高めるには、食前に飲むのがおすすめですが、その際にもいくつか注意点があります。

 

食事はよく噛んで食べる

チラリッカを飲んだ後の食事は、普段より量を減らしても満腹感を得やすくなりますが、さらに「よく噛んで食べる」事を意識すると、より満足感を得られます。
「噛む」という行為は、人間の脳に満腹感を感じさせるのにも重要な行為で、「よく噛まない人は太りやすい」と昔から言われていますよね。

 

このため、おかゆのように「あまり噛まなくても良い食事」は、ダイエットに向いているとは言えません。

 

脂質制限はしない

チラリッカには、満腹ホルモンを増やして満腹感を感じやすくする効果がありますが、その満腹ホルモンは脂質から作られています。
そのため、ダイエットのために食事をへらす際も、極端な脂質制限はしないでください。
脂質は、体脂肪になるため悪者ののように思われがちですが、ホルモンの材料として不可欠な成分です。

 

積極的に脂質を摂取する必要はありませんが、極端に制限してしまうとホルモンバランスが崩れてストレスを感じやすくなります。
おすすめなのは、脂質とタンパク質を取れる卵、ソーセージ、ハムなどをメインとした料理です。

 

なお、食前ではなく小腹満たしとしてチラリッカを飲む場合は、小さじ1杯のオリーブオイルを加えるなどの工夫をすると良いでしょう。
牛乳に混ぜる場合は、無脂肪乳ではなく無調整乳が好ましいです。

 

チラリッカ

チラリッカはダイエットのストレスを軽減する

チラリッカの主成分である、チラコイドのダイエット効果について詳しく見てきました。

 

チラリッカは、酵素ドリンクやスムージーで流行った「置き換えダイエット」としても利用できます。
しかし、置き換えダイエットはずっとは続けられないし、食事を戻したらリバウンドしやすいというデメリットがあります。

 

チラリッカの場合、置き換えというよりは「食前」に飲むことでストレス無く食事を減らすことが出来ます。
食事を減らしていくことに慣れたら、いずれはチラリッカ無しでも平気になっていきますし、嗜好品やジャンクフードへの「依存」を断ち切れば、いつの間にか食べなくても平気になっているものです。

 

このように、チラリッカは「健康的な食生活」をサポートする効果があり、リバウンドしにくいダイエットサプリと言えそうです。

 

チラリッカは、今までダイエットでストレスを感じていた人に特におすすめです。

 

・甘いものやジャンクフードが大好き
・食事制限でストレスが溜まりやすい
・ストレス解消法が暴飲暴食

 

こういう原因でダイエット失敗してきた方は、チラリッカを試してみる価値があると思いますよ!

 

こちらも読まれています