スポーツジムで気になる女性に声を掛ける方法!スポーツジムでの出会い・恋愛

ジム,気になる女性

 

ジムに通って運動不足解消!
身体を鍛えてカッコイイボディになりたい!

 

こんな気持ちで通い始めたスポーツジムで、いつも同じ時間に来る気になる女性…

 

なんとか声をかけたい!

 

でも、向こうも運動しに来てるのに迷惑じゃないかな…?
いきなり声をかけたらキモいと思われないかな…?

 

こんな悩み。スポーツジムあるあるですよね。

 

今回は、スポーツジムで気になる異性に自然に声を掛ける方法についてご紹介します!

ジムでは声を掛ける前に好印象を持たれよう

スポーツジムでは運動をするのが目的ですが、実は男女の出会いが多い場所としても知られています。

 

あの、ELTの持田香織さんも、旦那さんとの出会いはスポーツジムだったそうです。

 

そうは言っても、見るからにナンパ目的でチャラチャラした感じでは、ドン引きされてしまうのがオチ。
スポーツジムでいい出会いをするためには、まず誰からも好印象を持たれる振る舞いをすることが重要です。

・1つのマシンを長時間占有しない
・使ったマシンはしっかり汗を拭く
・清潔感のあるウェアを身につける
・黙々とストイックにトレーニングする
・カッコイイ身体をしている←最重要!

 

ジムというのは、意外とその人の「マナー意識」が目立ちやすい場所でもあります。

 

マシンを長時間占有していないか?
(インターバル中にスマホをいじっていると、実際には長時間でなくても「ダラダラしている」という印象を持たれやすくなります)

 

使ったあとはマシンを拭いているか?
(人の汗で湿ったマシンなんて最悪!次の人の事を考えてしっかり拭いておきましょう)

 

ガンガン音を立てていないか?
(大きな音を立ててウェイトを落とすのは、他の人の迷惑になるだけでなく、トレーニング法としても良くありません。ウェイトはゆっくりコントロールしながら下ろしましょう。)

 

このように、チャラチャラと世間話に興じること無く、ストイックにトレーニングしている人はどこのジムでも好印象を持たれます。
ジムというのは、それぞれ自分のトレーニングに集中しているように見えて、意外と他人の言動も目に入ります。

 

気になる異性だけでなく、その周りの人達からも好印象を持たれるように振る舞っておけば、後々の展開にも発展しやすくなりますよ。

 

ジムで気になる異性に話しかける方法

異性のトレーナー・常連と仲良くなる

ジムで気になる女性がいても、黙々と運動している人に話しかけるタイミングというのは中々ありません。
いきなり話しかけても、ビックリさせてしまう事がほとんど。

 

本命に話しかけるためのステップとして、まずは異性のトレーナーや常連と仲良くなっておくのがオススメ。
特にオバちゃんのトレーナー・スタッフがいる場合は、必ず挨拶をしておきましょう。

 

オバちゃんというのはおしゃべり好きですから、来るたびに一言二言世間話でもしておけば、毎回必ず話しかけてくるようになります。
オバちゃんのスタッフというのは、特に女性であれば積極的に話しかけていきますので、本命の彼女とも同じようにおしゃべりしている可能性が高いです。

 

そうして仲の良いオバちゃんスタッフが彼女と世間話をしている所に、こちらも入っていけば自然に彼女とも会話することが出来ます。
そうして一度会話しておけば、次はオバちゃんがいなくても彼女に積極的に挨拶しましょう。

 

オバちゃんスタッフがいない場合でも、彼女と仲良く喋っている人がいないかを観察しておき、その人と仲良くなっておくのが重要なポイントですね。

 

ジムでモテるには

ジムでモテる男とは?

話しかけたって、相手にその気がなきゃしょうがない。
気になる女性に話しかける前には、必ずお互い存在を認知しているだけの期間があるはずで、その間に少しでも好印象を持たれていれば、話しかけたあとの展開に発展する可能性も高くなります。

 

ジムでモテるためには?
前述したマナーは当たり前の前提として、やっておくべき事を確認しておきましょう!

 

カッコイイ身体になろう!

これが究極の大前提。
ジムに通って身体を鍛えているような美意識の高い女性は、当然男性にも同じものを求めます。
デブやヒョロガリなんて論外!
スタイルの良い女性と付き合いたければ、自分も相応のスタイルになる必要があるのです。

 

カッコイイ細マッチョの男性は、それだけで存在感を放っていますよね!

 

鍛えてもドヤらない

女性というのは、男性の「ナルシシズム」を物凄く嫌います。
「どう?俺の筋肉?どや?どや?」こういう雰囲気に、たくましさとは真逆の女々しさを感じで嫌悪感を覚えるんですね。

 

鍛えるのは結構。
でも、それをドヤっていはいけません。
ジムに通っているなら、上には上がいることを知っているはず。
常に謙虚に、ストイックにトレーニングしている姿勢を見せておきましょう!

 

紳士は強く優しく

細マッチョでたくましい男性が、実はすごく優しく紳士的な振る舞いをしていたら?
女性というのは、そういう「ギャップ」に弱いんです。

 

筋肉ドヤァ?が嫌われるのも、身体はたくましい癖に女々しくアピールしてるのが「悪い意味でのギャップ」になっているから。

 

ジム,気になる女性

強くたくましいのに、優しくて紳士的な男性は間違いなくモテます。
筋肉を付けてモテるには、このギャップが大事。

 

世の中の男は、筋肉を付けた事が変な自信になって、ドヤァ?ドヤァ?している人が多すぎるから、世間的には「筋肉バカはキモい」というネガティブなイメージが広まってしまっています。

 

そんな中で、希少な紳士的マッチョは、女性に物凄く人気があるんです。
ジムで気になる女性のハートを射抜くためには、まずは強く優しい紳士的マッチョを目指すことから始めましょう!


こちらも読まれています