クロセチンは目の疲れや睡眠改善に効果!クロセチンサプリの選び方は?

クロセチン

 

クロセチンは、主に眼精疲労などに効果が高い成分として有名です。

 

しかし、クロセチンの効果はそれだけでなく、睡眠の改善というトレーニーにとっては無視できない効果もあるのです。

 

目の疲れは全身の疲れにもつながるし、質の良い睡眠ができれば毎日が快活になりますよね。

 

今回は、クロセチンサプリについてご紹介します!

 

関連記事

・ライザップ「アイジャスト」を飲んでみた口コミ!眼精疲労に効果は?

クロセチンとは?

クロセチン

クロセチンとは、サフランなどの植物に含まれる天然色素「カロテノイド」の一種です。

 

カロテノイドといえば、人参のβカロテン、トマトのリコピンなどが有名ですが、クロセチンもその仲間

 

カロテノイドは植物が合成する天然色素ですが、その役割は植物を「光から守る」ということ。

 

知っての通り、植物は太陽の光を浴びて光合成を行い、生きるためのエネルギーを生成します。
しかし、太陽の光には生物にとって有害な紫外線も含まれています。

 

この紫外線の害から植物を守る役割をしているのがカロテノイドです。

 

人間のような動物はカロテノイドを合成することは出来ませんが、植物を食べることによってカロテノイドを摂取し、それを元にビタミンAの前駆体として利用する他、その強力な抗酸化作用を、老化の防止のために役立てています。

 

数あるカロテノイドの中でも、クロセチンには非常に強い抗酸化作用があるため、クロセチンを多く含むサフランは古くから生薬として用いられ、かつてその価値は同じ重さの黄金よりも高かったと言われています。

 

クロセチンは眼精疲労を予防する

クロセチンをはじめとしたカロテノイドの本来の役割は、光によるダメージを軽減することですが、人間が最も光によってダメージを受ける部位といえば「眼」です。

 

眼は、光を感知して周囲の状況を把握するための器官であり、つねに強い光にさらされることで次第に疲労し、衰えていきます。
このため、クロセチンのようなカロテノイドを摂取することで、眼の疲れを軽減して眼精疲労を予防することが必要なのです。

 

眼精疲労はトレーニングとは関係ないと思われるかも知れませんが、目の疲れが溜まると肩こり、頭痛、慢性の疲労感、倦怠感など全身の疲れとなって現れてきます。
このため、日頃から運動を趣味とする人、特に野外で紫外線を浴びることが多い人は、眼精疲労のケアも積極的に行っていく必要があるのです。

 

クロセチン

クロセチンの利点:分子の小ささ

数あるカロテノイドの中でも、クロセチンの大きな特徴は「分子が小さい」事です。

 

他のカロテノイドに比べて約2/3の大きさで、分子が小さいために吸収が早く、さらに身体の隅々まで行き渡ることが出来るのです。

 

眼球というのは実は筋肉のカタマリで、毛様体筋という小さな筋肉が収縮して水晶体を動かすことでピントを合わせています。
スマホやPCのように近くのものを凝視する時は、毛様体筋が強く収縮している状態が続くため、筋肉が疲労してピントが合いにくくなってきます。

 

さらに、筋肉が収縮するということは、そこで活性酸素が発生するということです。
毛様体筋の疲労、さらに紫外線を浴びることで眼の中には活性酸素が多く発生し、その酸化力によって眼の細胞はさらに衰えていくのです。

 

クロセチンは、分子が小さいために眼球の中にも容易に入り込み、そこで発生した活性酸素を除去して眼精疲労を予防する効果がいくつもの研究で明らかになっています。

 

クロセチンは睡眠障害も改善

疲労を回復するための、1番の方法は「睡眠」です。

 

どれだけサプリを飲んでも、どれだけマッサージを受けても、睡眠に勝る疲労回復はありません。

 

クロセチンには、この睡眠の質を高める効果も認められています。

理研ビタミンが行った実験では、軽度の睡眠障害(夜中に途中で起きてしまう)などの問題を抱える25〜60歳までの男性に、クロセチン7.5mgを2週間摂取させた所、プラセボ群に比べて中途覚醒の回数が有意に減少、さらに寝起きの爽快感に関する自己評価も向上したとされています。
http://www.rikenvitamin.jp/healthcare/crocetin/sleep.html

 

トレーニーにとっては、睡眠はもっとも重要な疲労回復の要。
もし睡眠に悩みのある人は、クロセチンを摂ったほうが良いかもしれません。

クロセチンはアスタキサンチンと相乗効果

高い抗酸化力を持ち、疲労回復に効果の高いクロセチンですが、その効果はアスタキサンチンと一緒に摂取することで増幅することがわかっています。

 

アスタキサンチンとは、サケやイクラ、カニなどに含まれる天然色素です。

 

クロセチンは植物が合成する色素ですが、アスタキサンチンは動物が合成する色素。
とはいっても、アスタキサンチンも元はと言えば海に生きる植物プランクトンが作り出すものであり、それを食べるサケが濃縮して合成するものです。

 

アスタキサンチンの特徴もクロセチンと同じで、非常に強い抗酸化力を持ち、分子が小さいために全身の隅々まで作用することが出来るという点です。

 

さらにアスタキサンチンは、人間の脳にまで入り込めることが知られており、脳神経の酸化ストレスの改善にも効果があると考えられています。

 

アスタキサンチンといえば、イメージするのはやはり「サケ」

 

クロセチン

サケは、海で大人に育った後に、生まれた川を遡って子孫を残していきます。
鮭の遡上は迫力満点ですが、あの巨体が激流を遡っていくためには物凄い運動量になるはずです。

 

激流を遡るサケの驚異的な持久力を支えているのが、アスタキサンチンなのです。
アスタキサンチンの抗酸化力による疲労回復が、鮭の遡上の原動力なのですね。

 

なお、養殖されるサケには、植物プランクトン由来のアスタキサンチンを多く含むエサが与えられています。

 

アスタキサンチンとクロセチンは、共に眼精疲労、筋肉疲労、睡眠の改善、動脈硬化の改善、生活習慣病の予防などの効果が認められており、一緒に摂取することで相乗効果を発揮することもわかっています。

 

日頃から慢性疲労を感じている方は、ぜひ摂取してみてはいかがでしょうか

 

クロセチンサプリのオススメは?

クロセチンのサプリは、数多くのメーカーが発売しています。

 

中でも注目なのは、ライザップが開発している「アイジャスト」

 

ライザップを運営する健康コーポレーションは、元々はサプリの会社ですから、ライザップブランドをつけてクロセチンサプリも発売しているんですね。

アイジャストを飲んでみたレビューはこちら

・ライザップ「アイジャスト」を飲んでみた口コミ!眼精疲労に効果は?

 

「クロセチンだけ」、「アスタキサンチンだけ」のサプリはこれまでも多くありましたが、両方を高いレベルで配合しているサプリとなると選択肢は多くありません。
相乗効果を考えると、この2つは一緒に取りたい所なので、アイジャストはオススメになると思います。

 

ライザップ アイジャスト 理研ビタミン クロセチンアイ

クロセチン7.5mg

アスタキサンチン6mg

DHA30mg

4,950円

クロセチン7.5mg

6,943円

ライオン DHA・クロセチン ヘルシーワン クロセチン

クロセチン7.5mg

DHA300mg

5,035円

クロセチン10mg

4,968円

※この価格は定期コース等を利用して最安値で購入する場合のものです。

 

ライザップが発売しているにしては(笑)アイジャストの価格は良心的です。
このように、クロセチンとアスタキサンチンを高レベルで配合し、さらに価格も類似品より安いため、アイジャストは「クロセチン+アスタキサンチン」サプリとしてはベストチョイスと言えそうですね。

 

さらに、現在ならキャンペーンで初回1ヶ月分が1,980円と超お得になります!

 

日頃から疲れやすい方
眼精疲労にお悩みの方。
若くして老眼に悩みたくないと言う方は、ぜひ試してみて下さい!

 

アイジャストの公式サイトはこちら♪

▼▼CLICK▼▼

【EYE JUST】公式サイト


こちらも読まれています