ヒップスラスト 女性の重量の目標目安はどれくらい?モデルを見本に頑張ろう!

ヒップスラスト

 

ヒップスラストは、お尻の筋肉である大殿筋を大きく鍛え、上向きの「プリケツ」を作るのに最適なトレーニングです。

 

ヒップアップといえばスクワットなども有効ですが、スクワットのメインはやはり脚

 

「脚を太くせずにヒップアップしたい!」女性には、やはりヒップスラストが人気の種目ですが、重量の目安はどれくらいを目標にすれば良いんでしょうか?

 

スタイル抜群のモデルさんを見本に考えてみましょう!

 

筋トレ女子たちはどんな重量でヒップスラストをやっているのか

ヒップスラストは、人体で最も大きな筋肉である大殿筋をフルに動員するトレーニングです。
さらに、スクワットやデッドリフトほど稼動域が大きくないため、重量を挙げやすい種目です。

 

逆に言えば、それなりの高重量で行わないとトレーニング効果を感じづらいとも言えます。

 

慣れてくれば、女性でも100kgが上る人は珍しくありません。

 

また、プレートを付けたバーベルを転がして股関節の上に持ってくるため、大きなプレートを付けないとスタートポジションに入りにくいという点も重要です。
20kgプレートを付けないと、バーベルを持ち上げて股関節の上に持ってこないければいけないので、はじめるまでに一苦労になってしまいます。

 

世の中の「#筋トレ女子」たちのヒップスラストの重量を参考にしてみましょう!

 

youtuber ミョンさん 115kg×4回

筋トレ系youtuberの中ではトップクラスの美人だと勝手に思っているミョンさん

 

ヒップスラスト110kg×3セットの後に115kg×4回というスゴイセットです。

 

パワーラックのセーフティーバーを一番下まで下げて、プレート交換を楽にしていますね。
このやり方は思いつきませんでした。
パワーラックが空いていればぜひやりたいですが、私のジムのパワーラックはたぶんセーフティーバーがこんなに下まで下りません(泣)

 

そのミョンさんのお尻がこちら
左側がミョンさんです。

 

ヒップスラスト

 

うーむ眼福…
これだけの重量でやっても女性らしさを失うほどのムキムキにはなりません。
ただ、公共のジムではもう少し露出は控えてもらいたいところ
こちらも目のやり場に困ります(笑)

 

ちなみに、このミョンさんは、フィットネスコンテストの「サマースタイルアワード」で入賞したこともある実力者
その時の写真です。

 

ヒップスラスト

 

絞れてますねー!
ここまで絞ると、さすがに筋が浮いてくるので、女性はここまで求めていない方もいると思います。
しかし、ちょっとやそっとの努力ではこんなになりませんのでご安心を

 

モデル メーガンさん 112kg×8回

 

アメリカ人モデルのMegan Grahamさんのヒップスラスト
225ポンド(約112kg)×8回です。
ヒップスラストの生みの親とも言える、アメリカのストレングスコーチ・コントレラス氏の指導を受けているようです。

 

床でベンチに背中を付けて行う、一番基本的なフォームで行っていますね。

 

ヒップスラスト

 

さすが白人モデル!
素晴らしいお尻です。
ある調査によると、白人とアジア人のお尻の皮下脂肪の厚さに差は無いらしいので、純粋に筋肉量と骨盤の角度の差であるようです。

 

筋肉量は努力次第で増やせますし、骨盤の角度も意識すれば改善できます。
こんなプリケツ目指したいですね!

 

トレーナー 岡部友さん 120kg×6回

ヒップスラスト

 

最近テレビでも目にするフィットネストレーナー岡部友さんのブログより。
120kg×6回×6セットだそうです。
さすがのボリュームですね!

 

というか、自宅にこんな設備があるなんてすごすぎです。
さすがプロのトレーナー

 

ヒップスラスト
岡部さんブログの同一記事より
こんなタイトスカートの女性が街にいたらガン見しちゃいますが(笑)

 

それにしても、みなさん綺麗にお尻だけ盛り上がって脚は細いですよねー
これぞヒップスラストで作るスタイルです。

 

モデル 小原優花さん 50kg(マシン)×12回

 

「ゆんころ」の愛称でも知られるモデルの小原優花さん
ヒップスラストマシンで50kg×12回、さらにクイックで10回やってます。

 

重量は軽いですが、この前にデッドリフトとスクワットもやっているので、かなりのボリュームです。
徹底的にお尻を鍛える日ですね。

 

ヒップスラスト

 

後ろ姿だけ見たら「白人モデル!?」かと思いましたが、小原さん本人のインスタから
てか脚なげええええええええ!!

 

そして細い!
綺麗に上向きのヒップ
すごいですね〜

 

食べないだけのダイエットじゃ、こんなスタイルには絶対なりません。
やっぱり、美しいスタイルを作るのには筋トレしか無いですね!

 

 

 

 

筋トレ女子はみんな飲んでる”HMB”

憧れの美しいスタイルは、全て筋肉で作られるもの!!

 

最近は女性の間でも空前の筋トレブームとなっていて、インスタでも「#腹筋女子」とか「#筋トレ女子」は大盛り上がりになっていますよね!
そんな女性の筋トレを強力にサポートしてくれるのが、HMBサプリです

 

「HMBサプリ」は、プロテインと違ってほとんどカロリーが無く、かつトレーニングの効果を飛躍的に高めてくれるサプリです。
ここで紹介したモデルさんのようなスタイルを目指すにはうってつけなんです。

 

引き締まったウエストや太もも、上を向いたお尻、きれいな縦線の入った腹筋など、あこがれのスタイルは全て筋トレで作られるもの!
女性であっても、しっかりと筋肉をつける時代です!

 

ヒップスラスト
ヒップスラスト
ヒップスラスト
ヒップスラスト
ヒップスラスト
ヒップスラスト
ヒップスラスト

 

「筋肉がつくサプリ」といえば男性に人気になりそうですが、実はHMBでは筋トレに励む女性の方にも人気があるんです。

 

当然、筋トレ好きの男性でも愛用者が増えていますが、
なぜHMBは女性に人気があるのでしょうか?

 

それは、「女性は筋肉が付きづらい」からです。

 

人間の筋肉が増えるのにはホルモンの働きが欠かせませんが、筋肉を増やすホルモンといえば「男性ホルモン」

 

この男性ホルモンが女性にはほとんど無いため、女性は男性と同じように筋トレしても筋肉が全然つかないのです。

 

このため、女性が筋肉をつけようと思ったら、男性の何倍もキツいトレーニングをしなくてはいけません。
そんなの、、、出来ませんよね、、、

 

だから、筋肉を効率的に増やすためのHMBが、筋トレ女子の必須サプリになっているんです!

 

今、女性に一番売れているHMBサプリ トリプルビー

数あるHMBサプリの中でも、いま女性に一番売れているのは「B.B.B.」トリプルビーというHMBサプリです。

 

このサプリは、いまテレビ出演も増えているフィットネストレーナーの「AYA」さんが監修したサプリで、まさに「女性のための」HMBサプリなんです。

 

ヒップスラスト

 

筋肉の発達を促進するHMBだけでなく、筋トレに有効なクレアチンやBCAAなども配合しており、女性に嬉しい美容成分も一緒に取れちゃうサプリです。

 

ヒップスラストでプリケツを目指している方は、このトリプルビーで大殿筋をさらに大きく発達させましょう!

>>BBBトリプルビーの購入はコチラから

>【B.B.B HMB & クレアチン48000】<

クリックしても公式サイトに移動しない場合は、既に今月分終了となっています。

 

トリプルビーについてより詳しくはコチラの記事へ

ヒップスラスト
>BBBトリプルビーのダイエットに効果的な飲み方と痩せない理由とは?

 

 


こちらも読まれています