『イヌリンとHMB』の過剰摂取による副作用のリスクを検証!

すこやか自慢の『イヌリンとHMB』

 

血糖値の上昇を防ぎ、筋肉を増やして糖質が燃えやすい身体への変化をサポートしてくれるサプリですが、気になるのはやっぱり副作用。

 

イヌリンとHMBには、過剰摂取による副作用のリスクなどはあるのでしょうか?

 

今回は、イヌリンとHMBの副作用情報についてご紹介します!

 

イヌリンとHMBの主成分

株式会社すこやか自慢の『イヌリンとHMB』は、その名の通り「イヌリン」「HMB」を主成分とするサプリです。

 

イヌリンは水溶性食物繊維の一種で、胃腸の中を掃除し、食事で摂った糖質や脂質の吸収を緩やかにして血糖値の上昇を抑え、糖尿病予防や肥満解消などに効果が高いと言われています。

 

それに加えて、HMBには筋肉の合成を促進し、筋肉の分解を防ぐ効果があるため、普段運動不足の方でも筋肉量を維持し、基礎代謝を高く保つ効果があります。
筋肉が多ければ、それだけ糖質を取ってもすぐに燃焼してくれるため、イヌリンの糖質抑制効果との相性は抜群。

 

・血糖値の改善、
・糖尿病の予防
・血中コレステロールの改善
・肥満の予防
・筋肉減少の予防

 

などの効果がイヌリンとHMBで期待できます。
これについて詳しくは、関連記事をご覧ください

関連記事

・イヌリンとHMBは実は相性抜群!?その効果を検証

 

イヌリンHMB,副作用

 

 

イヌリンに副作用はある?

イヌリンとHMBの副作用リスクを考えるために、まずはイヌリンについて詳しく見ていきましょう。

 

イヌリンは、水溶性食物繊維の一種ですが、水溶性食物繊維には一度に過剰摂取すると、お腹がゆるくなる、下痢、膨満感、ガスが貯まる、消化不良による腹痛などの副作用が報告されています。
このため、サプリメントでの過剰摂取は要注意です。

 

どのくらいの摂取が過剰摂取になるかは個人個人の体質や年齢にもよります。
厚生労働省によると、食物繊維の摂取目安量は1日当たり20〜25g程度。
つまり20,000mg程度です。

 

これくらいなら過剰摂取になることはまず無いでしょう。
『イヌリンとHMB』は、1日分のイヌリンが1,506mgなので、食事と合わせて適量の食物繊維を補給できます。
1日分の摂取量を守っている分には、イヌリンによる副作用のリスクは極めて低いと言えるでしょう。

 

HMBに副作用はある?

HMBは、1996年にアメリカで発見された物質で、日本でサプリメントとして認可されたのが2010年という比較的新しい物質です。

 

近年の研究によって、筋肉の発達、分解の抑制に大きく関与していることがわかっており、世界中のアスリートがHMBを取り入れ始めています。
現在のところ、目立った副作用の報告はありませんが、逆に言うと安全であるという完全な証明もなされていません。

 

FDA(アメリカ食品医薬品局)が定める安全な成分の一覧「GRAS(Generally Recognized as Safe)」にも、HMBはまだ記載されていません。
ここに記載されてはじめて「安全」と言い切ることが出来ます。

 

HMBの効果を検証した多くの実験では、1日2g(20,000mg)で十分な効果が認められています。
また、厚生労働省の調査では、高齢者には1日3gの摂取で筋肉の減少抑制効果が認められました。

 

これくらいの量なら、全く問題は起きないようです。
つまり『イヌリンとHMB』も、1日分の摂取量を守っている分には、副作用のリスクは極めて低いと言えますね。

 

イヌリンとHMBはGMP認定工場で生産

すこやか自慢の「イヌリンとHMB」は、全て日本国内のGMP認定工場で生産されています。

 

GMPとは、原料の受け入れから製造、出荷まで全ての過程で一定の品質が保たれる事を保証した品質管理基準のことです。
工程ごとに厳しい品質チェックを行い、安心安全なサプリメントとして開発されています。

 

イヌリンとHMBで血糖値コントロール

イヌリンとHMBで安全に血糖値コントロール!

「イヌリン」と「HMB」は、それぞれ全く別の分野でサプリメントとして人気の成分でした。

 

この2つの相性の良さに注目し、合わせて配合したサプリは、現在のところ株式会社すこやか自慢の「イヌリンHMB」だけ

 

イヌリンHMBには、その他の成分も含まれていますが、いずれもサプリメントとしての実績も豊富で安全な成分です。

 

副作用のリスクも少なく、ただ単に「血糖値を下げる」だけでなく、「筋肉を増やして糖を燃えやすくする」という体質の改善まで狙った、お得なサプリメントです。

 

イヌリンとHMBは、血糖値が気になる方にオススメのサプリ!

すこやか自慢の『イヌリンとHMB』は、糖質の吸収を抑えて血糖値の上昇を防ぐ成分を多く配合しており、血糖値が気になる方にはオススメのサプリと言えます。

 

他のイヌリンサプリと比較してもコスパが高く、さらに筋肉の減少を防ぐ「HMB」を配合しているのもポイント。
筋肉は、40代以降の急激に減少するため、これによって代謝が落ち込んで糖を消費出来なくなるだけでなく、日常的な体力の低下、姿勢の悪化などの問題も起こってきます。
これを防いでくれるHMBは、アスリートだけでなく中高年こそむしろ摂取すべきと言えます。

 

「イヌリン」と「HMB」をあわせて配合しているサプリというのは他にないので、中高年からの健康習慣を始めたい方は、ぜひ試してみてください!

 

イヌリンとHMB購入はこちら

▼▼▼▼▼

イヌリンとHMB

イヌリンとHMB公式サイト

こちらも読まれています